FC2ブログ

かわの気まぐれ日記

書きたいときにだけ書く気まぐれなブログです

--.--.--.-- // スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.08.29.Wed // 図解天国と地獄

図解天国と地獄 図解天国と地獄
草野 巧 (2007/04)
新紀元社
この商品の詳細を見る



えーと、多分今まで紹介した本の中で一番怪しいものかもしれませんw
文字通り、世界の冥界が図と文章によって解説されていて、その範囲は仏教の天国、地獄道、からソクラテスが考えたものまで(表紙のがそれです)広い割りには案外詳しく載っています。この本、勿論かって読んだ訳ですが現在は友達に強奪され、手元にはありません。一例ぐらい紹介しようと思ったんだけどな・・・・。
覚えている事と言えば、たしかカバーの下には地獄道から抜け出し、輪廻転生で天国を目指そう!的な迷路がありましたよw
後、このシリーズの特色、かも知れないですが(実は二つしか持っていないが)淡々と内容を書いていってます。でも、挿絵が何か可愛かったり、上記のような迷路があったりと、変わった一面(?)も。

宗教や文明ごとに、その特色が表れているので面白かったです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Post

Secret

TrackBack

http://kwjr.blog61.fc2.com/tb.php/120-4a76ad5f

プロフィール

かわ

Author:かわ
最近時間が危うくなってます

Flashアナログ時計(背景可変版)
伝言板
100の二択の質問
簡単な自己紹介のようなものです
元のページ

busy
最終更新日
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。